イメクラで見つけた巨乳風俗嬢の大きな胸を執拗に責める

投稿日:2015年10月27日 カテゴリ:中年が行くヘルス

おっぱい好きで痴漢プレイもしてみたい、そこでイメクラに足を運び、店一番の巨乳風俗嬢を相手に、痴漢電車コースをお願いしました。とにかくおっぱい好きの私は、極端なことを言えば、胸だけを触らせてくれさえすれば満足できるのです。ですから、通常は背後から忍び寄ってお尻へのタッチから始めるところを、いきなり向かい合う形で痴漢行為を開始しました。それでも満員電車であれば、こういったシチュエーションもありうるでしょう。ただし風俗嬢が透け透けキャミソールに、中にはセクシー下着だけの格好です。電車が揺れたことを理由に胸に触れてしまうという感じで始めるつもりでしたが、我慢できずにいきなり鷲掴みにしてしまいました。そしてその瞬間に聞こえてきたセクシーな喘ぎ声、このタイミングですっかり我を失ってしまいました。もうシチュエーションなんか関係ないとばかりに、本能の赴くままに胸を揉みしだき、吸って舐めてと、ずっとそうしていました。もちろん具足はビンビンもビンビン、これまた無意識に彼女の股に挟み込んでおり、こちらは彼女がたくさん腰を振ってくれて、おっぱいにむしゃぶりついた状態で射精してしまいました。