ヘルスで攻め合い気持ちいい

ヘルスとは個室を設け女性の手や口で抜いてもらうサービスです。店によって女の子はオールヌードだったり、下着姿だったり、レオタードだったりさまざまですが、私は女の子を攻めることができるオールヌードの店を利用しています。ヘルスでのプレイスタイルですが、私は攻め好きなので女の子にシックスナインの恰好をしてもらい互いのアソコを舐めあいこするというものを好んでいます。どちらを先に逝かせることができるか競争になるのが面白いのです。一気に昇り詰めさせるのもいいのですが、わざと焦らしたり刺激を弱めたりしてアクセントを付けるのが工夫です。最後は女性の口の中にフィニッシュですが、ここまで来ると風俗嬢と客というよりも互いに試合を戦った選手同士のような親近感が出て来ます。互いの健闘を称えあってお終いになりますがこの瞬間が堪らなくいいと思います。男女が協力して何かをするということでは性的な行為ほどふさわしいものは他にないと思います。ヘルスとはまさにそんな世界です。

疲れマラをデリバリーヘルスで思いっきり解消しました。

先週土曜日夕方のことです。普段は土曜日はお休みなのですが、その日はシフトがどうしても回らず、珍しく私が出勤日となりました。本来なら部屋でごろごろしている時間です。疲れきって電車に乗っていると、週末だからでしょうか、向かい合わせの座席に爆乳ギャルが、おっぱいを見てくれといわんばかりの服装で座っているのです。いわゆる疲れマラというのでしょうか、勃起が抑えられなくなりました。沿線の駅周辺でプレイ可能なデリバリーヘルスを無意識のうちにスマホでチェックしていたのです。すぐに検索で見つかり、駅を降りてホームから電話すると即派遣OKとのことだったので、改札をダッシュで出てホテルに入ります。15分後にはヘルス嬢とご対面です。その巨乳はなんとGカップで、揉み心地はもう最高です。ディープキスOK、クンニOKという自分好みの嬢で、危うく暴発しそうになります。正常位スマタであっという間にフィニッシュしてしまいましたが、最高のひと時でした。

ヘルスで楽しいオプションプレイ

ヘルスには無料から有料までさまざまなオプションがあります。先日臨時収入があったのでオプションを全部使ってみようと思いやってみました。まずはコスプレ持ち込みです。通販で買ったセクシーランジェリーに加えてエロアニメの主人公のコスプレをさせてみました。アニメの決め台詞を言わせてみて結構萌えです。女の子を責める番になったので、ローター、バイブ、電マと順番に当てて行きます。女性の場合性器への圧迫と振動に弱いので大人のおもちゃは絶好の責め道具になります。バイブを突っ込むと女性は白目を剥いてヨガってしまいました。このシーンも当然オプションの写メ撮影です。最後は電マですが、最近は必ず女性を逝かせることができる強力なものが出来ています。電マを当てられた女性は失禁するか潮を吹くかして逝ってしまいます。ヘルスは男性受け身のところが多いのですがオプションを使えば責めることも可能です。女性も久しぶりに仕事中に逝ってしまったと喜んでくれ私も満足です。

箱ヘルに特化した最強のヘルス情報サイトはここ!